スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おすすめの本はブックマークに追加しよう!
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告

僕とあいつの関ヶ原 東京書籍

僕とあいつの関ヶ原
僕とあいつの関ヶ原

ISBN:978-4-487-80834-2
吉田恵里香 著

戦国時代の終わりを告げる関ヶ原の戦い。
本戦に至るまでの間、あの武将はどうしていたのか。
歴史の陰に隠れた武将たちの駆け引き、葛藤、知略、謀略を、
主従:石田三成と島左近
親子:徳川家康と松平忠吉
親友:石田三成と大谷吉継
伯父と甥:島津義弘と島津豊久 など
さまざまな「バディ」を軸に描く。
戦術や陣営、相関関係などは図解でフォローしながら関ヶ原をきりとる、新感覚歴史ノベル。

本体価格 1,400円
刊行月 2014年6月
この書籍のリンク
東京書籍


おすすめの本はブックマークに追加しよう!
[ 2014/08/27 11:30 ] 未分類


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。